田村合名会社

鹿児島市たにもと屋芋焼酎

鹿児島でも限られた女性の蔵元。
芋の栽培に適した山川の自然が生み出した、黄金千貫を使い、
昔ながらの仕込みにこだわる。

代表銘柄「薩摩乃薫」を始め、桑鶴ミヨ子氏が代表就任後に誕生した
「純黒」や、白麹と日本酒用の黄麹を使い、醸した年間7,000本限定の
「鷲尾」、それぞれ個性を持った焼酎は、全国の酒好きを唸らす逸品ばかり。

鹿児島市たにもと屋芋焼酎

トップに戻る